デリケートゾーンのニオイを防ぐには?

ポイント1:誰でも出来る!オリモノシートや生理ナプキンをこまめにとりかえよう

デリケートゾーンの臭いを解消する方法として
生理中であれば、こまめにナプキンを取り替えるようにしましょう。
また、オリモノシートも同様です。
生理の場合、経血は時間が経過して固まると雑菌も増えて、臭います。
また下着とナプキンも通気性がよければ、じめじめせず
汗をかいたようなムレもなくなります。
多少だからいいや!と面倒くさがらずに化粧室に行った際には
必ず新しいものに取り替えるように心がけましょう。
現在、販売されているナプキンも薄手の柔らかい通気性の良いものが多くあります。
商品も良いものを選んでみましょう。
肌にあったもので、お気に入りにすれば
気分的にもすっきりしますよ!

ポイント2:毎日やれる!デリケートゾーンは綺麗に洗うこと!

デリケートゾーンの臭いを解消する方法として誰もが出来ること。
それは綺麗に洗うことです。
お風呂に入って清潔にしなければ、もちろん臭いは消えませんし不摂生です。
綺麗にあらうといっても、洗い方・洗う洗剤など
どうすれば良いかがわからないと、間違った方法で行うと
それがかえって臭いを強くしてしまいます。
そもそも臭いを解消しなければ意味はありませんよね。
石鹸は使わずに、ぬるま湯で洗い流すようにします。
ゴシゴシこするのも厳禁です!
また、デリケートゾーンを綺麗にあらうための
専門の洗剤も売られていますので、是非試してみましょう。
体を洗う石鹸よりも刺激が少なく
殺菌成分や美肌効果がある性能がよいものが売れているようです。

ポイント3:皆さん、食べ物はどうしてる?!

デリケートゾーンの臭いを解消する方法として
食べもの摂取にも工夫をすることです。
そもそも体臭は汗や皮脂の酸化が原因です。
では、食事も油分をなるべくとならければいいかといったらそうではありません。
過酸化脂質をとりにくい食べ物がポイントとなり、
更にビタミンC・Eを含む食べ物を一緒に摂取することも大事です。
脂質を抑えて腸内環境も良くなります。
組み合わせも肉や卵を食べたら、アルカリ性の緑黄色野菜や梅干、わかめなど
をとるようにすると良いです。
食生活も臭い解消につながります!
私も母は必ず食事の栄養バランスを計算しておいしい食事を作ってくれました。
その甲斐あって、身体も心も健康です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ